ニュース

第18回国際ナノテクノロジー総合展・技術会議(nano tech 2019)に出展します

2019年1月29日

日本ゼオン・サンアロー・産総研 CNT複合材料研究拠点(TACC)は、1月30日から東京ビッグサイトで開催される第18回国際ナノテクノロジー総合展・技術会議(nano tech 2019)に出展します。

展示の小間番号は「5D-22」(東5ホール)です。スーパーグロース法による単層カーボンナノチューブの入った初めての製品SGOINTⓇや、現在TACCが取り組んでいる様々な研究成果を展示します。

【展示内容】

「CNT複合材料拠点」で開発した成果物を展示します。

  ①技術移管先企業から2018年10月に販売を開始した耐熱Oリング「SGOINTⓇ」各種

  ②「SGOINT」と既存のOリングとの耐熱試験結果の比較サンプル

  ③耐熱複合樹脂CNT/PEEK

  ④電磁波遮蔽用CNT複合塗料とそのオーディオケーブルへの応用事例

  ⑤電磁波遮蔽用CNT複合コーキング材など

「第18回 国際ナノテクノロジー総合展・技術会議(nano tech 2019)」に産総研から2ブースを出展

https://www.aist.go.jp/aist_j/news/announce/au20180129.html 

nano tech 2019

https://www.nanotechexpo.jp/main/

 

 nano tech 2018への出展の様子